ガーズ・アンド・ウォーズ

Guards and Wards/守りと見張り
呪文 ガーズ・アンド・ウォーズ

術者が守護された範囲と同じ次元界にいる限り、守護された範囲にどのようなクリーチャーがいつ入っても、精神的なアラーム呪文と同様に術者は警告を受ける。回数無制限で、術者は精神集中をすることで、アーケイン・アイを使用しているかのように守護された範囲を調査することができる。精神集中を開始すると、常に術者が発動した際に決定した場所感覚器官が現れる。術者はこの呪文に掲載された(ダンシング・ライツなどの)5つの効果から、1つではなく2つまで配置することができる。

増強(第3階梯) 術者は効果毎に追加で1回分の神話パワーを消費することで、以下の効果守護された範囲の任意の場所に配置することができる。

  1. ブラック・テンタクルズ 1箇所。解呪されると10分後に復活する。

  2. ディスペル・マジック 1箇所。術者は5フィート四方の範囲を1つ選択する。この範囲に入ったり通り抜けたりした全てのクリーチャーはこの呪文目標となる。セーヴィング・スロー意志無効呪文抵抗可。

  3. エンタングル 4箇所。解呪されると10分後に復活する。

  4. エクスプローシヴ・ルーンズ 3箇所。起動したり解呪されると、10分後に復活する。

  5. スロー 3箇所。解呪されると10分後に復活する。


全文検索 目的別索引