ドミネイト・アニマル

Dominate Animal動物支配
系統 心術(強制)精神作用];呪文レベル ドルイド3
発動時間 1ラウンド
構成要素 音声動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル
目標 動物1体
持続時間 1ラウンドレベル
セーヴィング・スロー 意志無効呪文抵抗

この呪文により、術者は動物1体に心術をかけ、単純な命令(「攻撃せよ」「とってこい」「走れ」等)により指図できるようになる。自殺的あるいは自滅的な命令(ドミネイトされた動物よりサイズ分類が2段階以上大きいクリーチャー攻撃しろというのも含む)は単に無視される。

ドミネイト・アニマルは術者と対象のクリーチャーの間に精神的なつながりを作りだす。対象の動物がこの呪文距離内にある限り、言葉を発することなく心の中で命じるだけで指図できる。対象の動物を制御するには、相が見えている必要はない。術者はその動物の見ているものが直接見えたり、聞いているものが直接聞こえたりするわけではないが、相がどんなにあっているかはわかる。術者は術者自身の知をもとにして動物に指図を与えているのだから、くだんの動物は、普通なら理解もできないような行動まで実行できるようになる。たとえば前足や口で物体を操作することも可能である。普通、術者は動物の制御だけに精神集中している必要はないが、その動物が普通ではできないようなことをやらせる場合、精神集中が必要になる。指示内容を変更したり、支配しているクリーチャーに新たな命令を与えることは、“呪文を向け直す”のに相当し、従って移動アクションである。


全文検索 目的別索引