フォース・パンチ

Force Punch場の拳
呪文 フォース・パンチ

与えるダメージ術者レベル毎に1d6(最大10d6)ポイントの[場]ダメージに増加する。目標移動させる際、少なくとも移動距離が10フィート残っていれば他のクリーチャー接敵面に押しこむことができる。このようにするなら、術者はこの別のクリーチャー蹂躙を試みることができ、この戦技判定に術者の階梯を加える。術者が目標蹂躙したクリーチャー毎に、目標移動量は5フィートだけ減少する。目標移動移動させて(などの)硬い障害物に押し込んだ場合、目標は押しやられた距離だけ落下したかのようにダメージを受ける。

増強(第3階梯):術者が神話パワーを2回分消費すると、術者はこの呪文距離近距離(25フィート+術者レベル2毎に5フィート)の遠隔接触攻撃として発動することができる。このとき目標は、押しやる総移動量を決定する際、2段階小さいものとして扱われる。


全文検索 目的別索引