Encounter at the Drowning Stones

Pathfinder Society Scenario #34:Encounter at the Drowning Stones

噂によると、大ムワンギでもっとも冒涜的なであり、原人たちはその意ある存在を長く恐れ続けていると言う。これらの謎めいた岩の構造物に関して、常に、自殺、子殺し、殺人混沌の噂が矢継ぎ早に語られてきた。パスファインダー協会は、このがアスピス財団のために働くデーモン学者によって発見された後、君をそこへ送り込んだ。協会はアスピスが the Drowning Stones のの源を発見することを恐れており、彼らがそれを入することを阻止するのは、君にかかっている。

著者 Tim Hitchcock

この製品は7~11レベルのキャラクター(レベル帯:7~8、10~11)のためにデザインされたパスファインダー協会シナリオである。このシナリオはパスファインダー協会加盟プレイを遊ぶためにデザインされているが、いかなるワールドで使用するのにも簡単に改変できる。このシナリオはOpen Game LicenseOGL)が適用され、パスファインダー・ロールプレイング・ゲームの使用が適している。

カテゴリ:Pathfinder Society Scenario製品リスト

全文検索 目的別索引