コンティンジェンシィ

Contingency/もしもの備え
呪文 コンティンジェンシィ

術者はまるでこの呪文距離接触であるかのように、自分もしくは別の同意するクリーチャー1体にこの呪文を発動することができる。この呪文に伴い他のクリーチャーに発動される呪文はそのクリーチャー呪文ではなく、術者が発動した呪文でなければならない。また、条件が満たされるとそのクリーチャー効果を及ぼす。目標神話級コンティンジェンシィを知らない限り、一度に1つのコンティンジェンシィ呪文効果しか受けることはできない。術者は自分自身に複数の呪文を併用でき、その数は1+術者の階梯の半分に等しい。

増強(第5階梯):術者が神話パワーを2回分消費すると、発動時間は1全ラウンド+併用する呪文の発動時間に変更される。しかし神話級コンティンジェンシィ持続時間術者レベルごとに1時間もしくはチャージ消費までに減少する。


全文検索 目的別索引