アーティファクト

アビサル・ルーンストーン

Abyssal Runestoneアビスルーン
出典 Pathfinder #134:It Came from Hollow Mountain 47ページ
オーラ召喚術混沌]; 術者レベル 20レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 1ポンド

アビサル・ルーンストーンは、術者が発動中に消費するレベル以上の呪文を準備している場合、術者にレッサー・プレイナー・アライプレイナー・アライグレーター・プレイナー・アライを発動できるようにする; プレイナー・アライ呪文アビサル・ルーンストーンではなく術者の術者レベルに等しい術者レベル機能する。任意発動の術者は、この方法でアビサル・ルーンストーンを使用することはできない。

混沌にして悪来訪者アビサル・ルーンストーンを食べると、そのルーンストーンは破壊され、来訪者永続的にアドヴァンスド・クリーチャーテンプレートを得る。既にこのテンプレートを持っている、またはパワー脅威度 20を超えているクリーチャーは、アビサル・ルーンストーンを食べても何の利益も得られない。

アビサル・ルーンストーンは、儀式や強魔法、特にアビスに関連する苦難効果を早める構成要素としてその他の使用方法もある——えば、polymorph plague(Pathfinder #135:Runeplague参照)の即効性が高く伝染性の高い変作成アビサル・ルーンストーンの消費を必要とする。

破壊方法

アビサル・ルーンストーン混沌にして悪来訪者によって食べられたり、生贄によって強化される可能性のある珍しい心霊儀式の一で使用されたりすると破壊される。


アラズニスツ・ヘイトフル・ランサー

Alaznist's Hateful Ranseurアラズニストの憎ランサー
出典 Pathfinder #138:Rise of New Thassilon 70ページ
装備部位 なし; オーラ力術]; 術者レベル 20; 重量 12ポンド
属性 秩序にして悪感覚範囲 暗視 120フィート、聴覚
【知力】 17; 【判断力】 10; 【魅力】 17; 自我 24
言語 言語読解能、会話、テレパシー(奈落語、アズラント語、サーシロン語)

アラズニスツ・ヘイトフル・ランサー+3 キーンスペル・ストアリングウーンディングアダマンティンランサーで、には焦げた人間が突き刺さっているが――ルーンロードであるAlderpashのを表現している――、武器としての使用を妨げるものではない。ランサーは使用者に攻撃ロールセーヴ能力値判定技能判定に+2の幸運ボーナスを与える。クリティカル・ヒットアラズニスツ・ヘイトフル・ランサー目標【知力】【判断力】【魅力】の値が最も高いものに1d4ポイントのダメージを与える。この武器は、バクラカーンの正当な支配者ではない者に破壊復讐を絶え間なく脅かし、使用者以外の全てのものを倒すことを的としている。ランサーは1日3回使用者にキュア・シリアス・ウーンズプロテクション・フロム・エナジーを発動でき、1日3回ライトニング・ボルトを発動できる。

破壊方法

アラズニスツ・ヘイトフル・ランサーはOliphaunt of Jandelayの砕けた足元に投げ込まれれば破壊できるが、今現在世界に生きているルーンロード・オヴ・ラスが存在しない場合に限る。


アマタツ・シール

Amatatsu Seal/アマタツ家の神権)
出典 Pathfinder #49:The Brinewall Legacy 60ページ
オーラ・全系統術者レベル 20レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 1ポンド

この龍のは、ミンカイの五家の王権神授説の1つであり、ミンカイ帝国を統治するアマタツ家の神聖な権利を表している。しかし、純血のアマタツがその責務を承る事ができない場合、アマタツ・シールは生きている人型生物の宿主の数に関係なく、アマタツとして支配する権利を授けることができる。このアマタツの子孫は、過去、現在、そして未来の可能性についての一連のビジョンを経験することがある。アマタツ・シールには、アマタツの子孫に以下の呪文を発動するために使用できる1日毎に5回分のチャージが割り当てられる:あるいは、シールはアマタツの子孫にhealを発動することができるが、そうすると5回分全てのチャージ数が消費される。最後にシールの最良で、アマタツの子孫にresurrectionを発動することができるが、そうすることで、1ヶ間の間呪文を発動する能を失う。アマタツ・シール自体は強魔法放射しており、適切な源を持つ者は海、大陸を超えてもこの魔法を感じることができ、どれくらい離れていても追跡できるようにする。元々は正当な継承者から盗まれた場合に追跡できるようにすることを的としていたが、この機能によりwarding boxが開いている限り、oni of the Five Stormsが追跡できてしまっていたため、warding boxからシールを外す行為は危険である。この響についてはJade Regent Adventure Pathの以降の冒険で詳述されている。

破壊方法

アマタツ・シール破壊するためには、ミンカイの五家の王族それぞれの正当な末裔が、自らの意志でImperial Shrine in Kasai HarborのWell of Demonsに家系のシールを一緒に投げ込まなければならない。


ベリマリウスズ・インヴィディアス・ハルバード

Belimarius's Invidious Halberd/ベリマリウスの嫉妬ハルバード
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 56ページ
装備部位 なし; オーラ防御術]; 術者レベル 17; 重量 12ポンド
属性 秩序にして悪感覚範囲 暗視60フィート、聴覚
【知力】 15; 【判断力】 13; 【魅力】 10; 自我 19
言語 言語読解能、会話(アズラント語、エルフ語、サーシロン語)
3回/日―ディテクト・ソウツ、1回/日―モディファイ・メモリー
特殊用途能力 魔法消費(下記参照
特殊 秘術呪文の術者を倒す

いわゆるインヴィディアス・ハルバードは、他の6つのAlara’quinとあるのバランスを象徴することを的としていた――エンペラー・シンは、この武器に強魔法の働きを無効化する強な能注入しようとし、持ち主をの規制の潜在的なチャンピオンであると見なした。しかし最初に武器を持っていたルーンロードであるNaaftが他の6人のルーンロードが食い入ったのと同じ腐敗と罪に陥った、シンは自分の望みの甘さに気がついた。長い年をかけて、この武器があるルーンロードのから次のルーンロードのに渡るにつれて、インヴィディアス・ハルバード自己嫌悪秘術の術者への憎は増すばかりであった。ルーンロードの振る舞いを渋々従わせただけで、彼らを適切な担いとして受け入れたが、彼らの術を十分に評価することは決してなかった。ハルバード自身が本当に幸せと感じるのは、秘術呪文を発動する者を切り落とすのに使われたときだけである――特に目標ウィザードであるならば。魔法を消費し、魔法を使う敵を困惑させたり混乱させるは即座に使用者の軽蔑と、おそらくハルバードそのものへの恐怖心をさらに高めた。もちろん、ルーンロード・オヴ・エンヴィによっては、これは嫉妬心を高ぶらせるだけであった。

この武器知性ある+2 ディスペリング・バーストキーンスペル・ストアリングミスラルハルバードである。ベリマリウスズ・インヴィディアス・ハルバード秘術呪文の発動能を持つクリーチャーに命中する攻撃されたクリーチャー難易度 17の意志セーヴに成功するか、ハルバード3レベル以下の呪文1つを吸収しスペル・ストアリング呪文を保存する(またはディスペリング・バーストとして吸収した呪文ディスペル・マジックする)。ハルバードはどの呪文が保存されているかを選択するが、それ以外の場合、攻撃されたクリーチャー武器スペル・ストアリングを使用してハルバードが選択した呪文を保存したかのように機能し、その過程でその呪文の準備を失う(またはそれに関連する呪文スロットを失う)。既に呪文が保存されている場合、この能を使用することはできない。ベリマリウス・インヴィディアス・ハルバード呪文を吸収された後に攻撃されたクリーチャーに対して、フィーブルマインドを発動できる(難易度 17)。

破壊方法

ベリマリウスズ・インヴィディアス・ハルバードはOliphaunt of Jandelayの砕けた足元に投げ込まれれば破壊できるが、今現在世界に生きているルーンロード・オヴ・エンヴィが存在しない場合に限る。


ザ・ボーン・グリモア

The Bone Grimoireにまつわる魔導書)
出典 Pathfinder #135:Runeplague 59ページ
オーラ死霊術術者レベル 20レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 3ポンド

ザ・ボーン・グリモア内に封ぜられた100ページの血で書かれた文章全体を読むものは(1週間の研究とサーシロン語を読むことができる者による難易度25の〈言語学〉判定に成功を必要とするタスク)、【知力】に+2の体得ボーナスを、死霊術に関する〈知識:神秘学〉と〈呪文学〉判定に+4の洞察ボーナスを得る。加えて、ページにはフレッシュ・ゴーレム・マニュアルに含まれているものと同じ情報が含まれているーーこのページは自動的に復元され1年に1回使用できる。

ザ・ボーン・グリモアを読むクリーチャーは、生きているものからやや離れた存在となる。体はくなり、まるでアンデッドであるかのように正と負のエネルギーの響を受けるようになる。読者が以前に正のエネルギー放出の能を持っていた場合は、今は負のエネルギーを放出する。ミラクルまたはウィッシュは有益なものとそうでないものの両方の効果を取り除くことができる。

破壊方法

ザ・ボーン・グリモアはrunewaking ritualの対象となることで破壊される。


チャリス・オヴ・リサーラ

Chalice of Lissalaリサーラの聖杯)
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 69ページ
オーラ 圧倒的・心術術者レベル 22レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 4ポンド

このエレガントな色の聖杯のボウルは、7枚の重なり合う羽に似ているが、台座は蜷局巻いたの形をしている。聖杯には色の宝がはめ込まれており、尖ったルーンのような形をしている。

この大きな色の聖杯は、心術魔法を使用できるクリーチャーが30フィート以内にいるときに魅的に輝く。チャリス・オヴ・リサーラに持っている間、術者は心術系統呪文擬似呪文能力術者レベルを4増加させ、抵抗するための難易度を4増加させる。チャリスの所持者が呪文抵抗のある目標に対して心術系統呪文を発動する術者レベル判定を2回ロールし、良い方の結果を採用することができる。目標クリーチャー通常心術呪文完全耐性をもつ場合(精神作用呪文を持つを精神を持たないアンデッドクリーチャーに使用するなど)、所持者はそのクリーチャー完全耐性がないかのように響を与えることができるが、この場合、呪文通常術者レベル呪文難易度を使用する。

さらにチャリス・オヴ・リサーラ【魅力】に基づく判定に+5のボーナスを所持者に与える。

破壊方法

リサーラの残りの崇拝者全員が滅びるか信仰を放棄すると、チャリス・オヴ・リサーラ自体がねじれ、価値のない金属片に変わる。


デスカリズ・トゥース

Deskari's Tooth/デスカリの歯)
出典 Pathfinder #78:City of Locusts 62ページ
オーラ召喚術死霊術]; 術者レベル 20レベル
装備部位 武器市価 —; 重量 2ポンド

デスカリ自身からAreeluへの贈り物であるこのデスカリズ・トゥース+6アナーキックアンホーリィダガーであり、敵を殺害するために使用された場合、魂が今現在に保存されていないという条件で、自動的にソウル・バインドを発動する。この方法ではどのようなの魂でもに保存することができるが、一度に1つの魂しか保存することができない。魂がデスカリズ・トゥースに収納されているときにダガーの使用者が殺害された場合、その魂は即座に消費され、通常は使用者こ殺害したであろう効果攻撃無効化される。デスカリズ・トゥース秩序にして善クリーチャーへのとどめの一撃を行うために使用された場合、レッサー・プレイナー・バインディングを発動するために使用できる。秩序にして善クリーチャーが11ヒット・ダイスを超える場合、ダガーは代わりにプレイナー・バインディングを発動するために使用でき、ヒット・ダイスが17を超える場合、グレーター・プレイナー・バインディングを発動するために使用できる。
破壊方法

パラディンの魂が捕縛されるように、デスカリズ・トゥースパラディンが自殺するために使用されなければならない。その魂が後にから防ぐためにデーモンによって使用された場合、ダガーはそのを防いだ瞬間々になる。


フランマ・ホラカルコン

Flamma Horacalcum/ホラカルコンの
出典 Pathfinder #66:The Dead Heart of Xin 58ページ
装備部位 なし; オーラ 中程度・力術術者レベル 20レベル重量 7ポンド

フランマ・ホラカルコンは、火の元素界の秘密で隠された洞窟から収穫された小さなの玉であり、擬似次元界から漏れるエネルギーが注入されている。アズラント代には、何十ものフランマ・ホラカルコンが存在が別の時間に燃え尽きるのを防ぐために、それぞれがホラカルコンで尽くされた太陽系儀のような容器に入れておかなければならなかった。自体は重さはないが、を含む太陽系儀は7ポンドの重量があり、持ち運んだり使用するにはいているが必要である。

フリー・アクションとして、フランマ・ホラカルコンの明るさのレベルは、1本の蝋燭からデイライト呪文によってはなられる明るさまで、使用者の思考によって調整できる。このは、魔法暗闇を克服する的で9レベル呪文からのものとみなされる。フランマ・ホラカルコンが設置されると、最大レベル放射し続ける。

このは、所持者の時間をわずかに曲げたり歪めたりして、全てのイニシアチブ判定に+4のボーナスを与える。1日3回、即行アクションとして、ヘイストを発動するように命じることができる。所持者は標準アクションとして使用し、焼けるようなに相当する細いビームを放つことができる。この効果に当たったクリーチャー難易度 20の意志セーヴに失敗した場合、呪文に従って減速状態となる。

1週間に1回標準アクションとして、フランマ・ホラカルコンの使用者はを吹き消し、完全に消することができる。これは1d4ラウンドの間持続する使用者にタイム・ストップ効果起動し、その後が再点される。他の観察者は、が消えていた時間の間完全にタイム・ストップ効果に含まれているため、この効果の短い明滅としてのみ見える。

に関連する強破壊魔法効果を受けた特定の場所(Xin’s Palaceなど)では、フランマ・ホラカルコンが過去のイメージを浮かび上がらせる。このイメージは、装置のが最高設定にある場合にのみ表示され、正確に表示される内容は異なることがある――はほんの数時間前の出来事を明らかにするかもしれないし、何百世紀も前のことを明らかにするかもしれない。Xin’s palace内の様々な遭遇は、フランマ・ホラカルコンが明らかにするものに関するセクションが含まれている。

破壊方法

フランマ・ホラカルコンはまだ生まれていない半神ので消されなければならない。


フラッタード・ウィング

Fluttered Wing/羽ばたく羽)
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 49ページ
オーラ心術術者レベル 18レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 1ポンド

1日1回、フラッタード・ウィングの所持者は、少なくともそれに無関心クリーチャーと静かにそしてなだめるように会話をすることができる。所持者がそうしている間、その目標に対する〈はったり〉〈交渉〉判定に+10のボーナスを得る。会話中のどの点でも、目標サジェスチョンを発動することができる。そうする呪文を単なる単語として発動する行為を隠匿し、〈はったり〉判定に+10のボーナスを得て判定を試みることができる; 観察者は自分の〈真意看破〉判定の結果がこの〈はったり〉判定の結果を上回った場合のみサジェスチョンを発動していることに気がつく。

フラッタード・ウィングを持っているキャラクターはその効果8レベルまたは9レベル呪文からの効果でない限り、虚偽を検知または明らかにする効果響を受けない。

破壊方法

フラッタード・ウィングが、無実の者の血に浸され、30分間無実についてのを声を出して唱えると、塵芥に帰す。


ガーディアン・キー

Guardian Key守護者の鍵)
出典 Pathfinder #66:The Dead Heart of Xin pg. 58
装備部位 なし; オーラ心術術者レベル 15レベル; 重量 0,000

このシンプル外見の鍵は、から粗く彫られているように見えるが、実際にはすべてのクロックワーク人造迅速にかつ効率的に巻くために使用できる一合鍵である。もともとこのキーにより、所持者は無限の数のクロックワークを同に命令することができた。このキーを使用すれば、シンはクロックワークの軍隊全体を楽に指揮することができ、その使用はサーシロンでの彼の権の鍵であった。しかし、シンがそれをclockwork reliquaryの人造の要素として使用した、キーのは大幅に低下した。シンはこれを必要なこととして受け入れた。もし全てが計画通りに進んでいれば、新しい体を使って軍隊を指揮することができるからだ。衰えたキーは破壊されたclockwork reliquaryの残骸から回収できる。

ガーディアン・キーはあらゆるクロックワーク人造の鍵に収まり、移動アクションとして一回転させるだけでクロックワークを完全にねじ巻きさせる。ガーディアン・キーによって傷つけられたクロックワークは5d8+20ポイントのダメージ回復し、通常の10倍長い間起動したままであり、この期間中攻撃ロールダメージ・ロール、セーヴィング・スローに+2のボーナスを得る。ガーディアン・キークロックワークの制御を掌握するためにも使用できる。そのためには、クリーチャー標準アクションとして目標クロックワークに対して接触攻撃を試みなければならない。その攻撃が当たった場合、クロックワーク抵抗するために難易度 15の意志セーヴを試みることができる。クロックワークセーヴが失敗した場合、そのクロックワークはキーの持ち主を自分の作成者とみなし、その人の命令に忠実に従う――命令がサーシロン語で話されている場合は。ガーディアン・キーは一度に1体の人造のみを制御できる。2体クロックワークを制御するために使用される場合、前のクロックワークはその職務から即座に解放される。

破壊方法

ガーディアン・キーは諦めきれないクロックワークの恋人の涙を染み込ませ、そのクロックワークによって永久に巻き戻されるために使用されなければならない。


ミラー・オヴ・ソルシェン

Mirror of Sorshen/ソルシェン
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 69ページ
オーラ 圧倒的・心術術者レベル 25レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 2ポンド

この楕円形の色のガラスは、多くの魅的な景を映している。そのくらい製のフレームには多くの小さな色の宝が散りばめられており、ガラスの片側には男性の姿、反対側には女性の姿が彫られている。

知性のあるクリーチャーがこのしいを見るときは、観察者がしいと思う人物、クリーチャー、またはアイテムのイメージが現れる――ほとんどの場合観察者が官能的に興奮していると感じるものを。現れている特定のイメージは、複数人が同を見ている場合でも人によって異なる。効果の表面を見る全ての者に響を与える凝視攻撃として機能し、これは所持者が標準アクションとして目標に積極的に向けることができる。観察者が難易度 27の意志セーヴに成功しない限り、恍惚状態となり、が見える限りとその後2d4分の間、をぼんやりと見つめ、その間最後にを見た方向を見つめ続ける。通常恍惚状態とは異なり、によって作成された効果は、明らかな脅威によって自動的に破壊されることはない。代わりに恍惚状態クリーチャーはそのような脅威毎に+6の状況ボーナスを得て新しいセーヴィング・スローを行える。GMの裁量により、真に無垢のクリーチャーや世俗的な喜びを全て放棄したクリーチャー恍惚状態効果完全耐性を持つ可能性がある。

クリーチャーミラー・オヴ・ソルシェンによって恍惚状態となっている間、アーティファクトの所持者は合言葉を話して30日間奉仕を強制することができる(セーヴィング・スローのないドミネイト・モンスターとして)。所持者が持つことができるこのような奴隷の数に制限はない。犠牲者の支配効果は30日後に終了するが、この持続時間が終了する前の点で犠牲者が再びミラーを見ると、ミラーを新たに見た瞬間からさらに30日間自動的に延長される。

破壊方法

知的だが完全に無垢なクリーチャーが最初にの魅抵抗し、その後誤ってを落とした場合、ミラー・オヴ・ソルシェン々に砕ける。


ペンダント・オヴ・ザ・ファースト・ティアーズ

最初の涙のペンダント/Pendant of the First Tears)
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 12ページ
オーラ召喚術心術術者レベル 18レベル
装備部位 周り; 市価 —; 重量

この涙の形をしたクリスタルは繊細なセッテキングとチェーンにぶら下がっており、どちらもブラック・ダイヤモンドのに覆われている。このペンダントは、影界に自分の領域を構築する直前にキュトンのデマゴーグであるInkariaxが訪れた別離、冷静、苦痛のQueen of the NightであるDolorasの王冠の破片から鍛造された。Queen of the Nightはこの魔法の結晶を、好意の証としてデマゴーグに贈った。

標準アクションとして、ペンダント・オヴ・ザ・ファースト・ティアーズを着用しているクリーチャーは、エリアB16のあるInkariaxの宮殿の物理的な外観に触れ、即座に控えの間/antechamberに転送されることができる。これはプレイン・シフトとして機能し、White Death’s Diademは他次元界として扱われ、宮殿の控えの間(エリアB18)のに何も占めていないランダムなマス以外に到着する可能性はない。着用者は追加のクリーチャーをつないでこの方法で全ての控えの間に転送することができるが、ペンダントは一度に8体までしか転送することはできない。同様に控えの間にいる着用者は標準アクションとして、控えの前のに触れることで、エリアB16にある控えの間のの反対側の最も近い場所転送されることができる。

この瞬間移動に加えて、ペンダント・オヴ。ファースト・ティアーズは着用者に[恐怖]効果と[苦痛効果に対する完全耐性を与える。着用者は自分の術者レベル2レベル高い可のようにこの補足説明を持つ呪文効果を発動できる。加えて、着用者は1日1回ホールド・モンスターパワー・ワード・キルを発動できる。

破壊方法

ペンダント・オヴ・ファースト・ティアーズが、Dolorasの生きている無傷太陽の天使の兄弟の1体のにかけられると、太陽がそれを取り除くや否やペンダントは砕けて灰になる。


ルーンウォーデッド・ガントレッツ

Runewarded Gauntletsルーンの守りの篭
出典 Pathfinder #133:Secrets of Roderic's Cove 39ページ
オーラ 中程度・防御術術者レベル 20レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 2ポンド

ルーンウォーデッド・ガントレッツのセットは、知性ある魔法のアイテム響から着用者を保護するのに役立つ。この効果はガントレッツを最初に着用したときに即座に明らかになる効果である。着用している間、ガントレッツは運んでいる1つの知性ある魔法の武器の全ての魔法の特性を抑制する。知性ない魔法のアイテム武器ではない知性を持つ魔法のアイテムには響しない。ルーンウォーデッド・ガントレッツは着用者に呪文発動をより困難にし、着用中に発動する全ての呪文はに(秘術呪文だけでなく)10%の呪文失敗確率を与える。この呪文失敗確率は他の着用しているアイテムの呪文失敗確率とは累積しない。

破壊方法

クリーチャールーンウォーデッド・ガントレッツを着用し、そのガントレッツが何年も前に作成されたルーンフォージ・プールにを突っ込み、現在ガントレッツの着用者とは異なる属性知性ある武器によって制御されているキャラクターが没しているガントレッツに打撃を与えた場合、そのガントレッツ(とその着用者の)は破壊される。失われたリジェネレイトまたは類似の効果によって復元できる。


エンヴィ・ルーンウェル・アミュレット

Runewell Amulet(Envy)/羨望のルーン井戸のお守り)
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 56ページ
オーラ変成術術者レベル 20レベル
装備部位 周り; 市価 —; 重量

ベリマリウスのルーンウェルには欠陥があるため、彼女のルーンウェル・アミュレットは他の特定のルーンロードが着用しているものほど強ではない。エンヴィ・ルーンウェル・アミュレットは外皮に+5の強化ボーナスを与える。さらに、完璧の機動性の60フィートの飛行移動速度飛行でき、高速治癒10を得る。

破壊方法

ベリマリウスの欠陥のあるルーンウェルが破壊されると、このアミュレットも破壊される。


ルーンウェル・オヴ・ラス

Runewell of Wrath憤怒ルーン井戸)
出典 Pathfinder #138:Rise of New Thassilon 70ページ
オーラ死霊術術者レベル 20レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 900ポンド

アラズニストのルーンウェル・オヴ・ラスはHollow Mountainのルーンロードの領域の最上部に隠された他次元界にあるEye of Furyの中にある。魂から憤怒の断片を吸収するルーンウェルのしごとは既に終了しており、アラズニストが現れることを可能にしているが、Eye of FuryとAlaznist’s Demesneの間のポータルを提供すること以上のいくつかの追加の能をもっている。範囲がHollow MountainとRivenrake Island周辺に限定されているが、アラズニストに回数無制限にスクライングを発動する能を与える。また、アラズニストが選んだ者に[]に対する完全耐性を与える能を与える; この完全耐性は、取り消すまで永続的であるが、クリーチャーがEye of Furyにいる間だけ機能する。ルーンウェル自体の直径は10フィート、深さは10フィートである; そこに含まれている燃えるような液体は、その中に置かれた物体クリーチャー的でマグマとして機能する。アラズニストはこの液体のから1日あたり最大50,000GP相当の物質構成要素を抽出できる(通常ウィッシュまたはフォースケージなどの呪文を発動するための宝として使用する)。これらの物質構成要素は24時間以内の使用しないと消えていく。

破壊方法

ルーンウェル・オヴ・ラスアラズニストとリンクしており、彼女が生きている限り、ルーンウェルを破壊することはできない。アラズニストが殺害された場合、ルーンウェル内の液体のは即座に冷えて通常となり、その過程でルーンウェルを破壊する(ただし、エリアE10のanima focusがまだ機能していれば、アラズニストのAlaznist’s Demesneに行くためのポータルとして使用することはできる。


セプター・オヴ・アラズニスト

Scepter of Alaznistアラズニストの王笏)
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 70ページ
オーラ 圧倒的・系統なし; 術者レベル 20レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 8ポンド

この王笏は2つのらせんがお互いにねじれた、鉄とアダマンティンの2つ二重らせん状の金属片で構成されている。各らせんは固く握った握りこぶしで終わっている。

1日9回、セプター・オヴ・アラズニストの所持者は、グレーターエンパワー・メタマジック・ロッドグレーターエクステンド・メタマジック・ロッドまたはグレーターマクシマイズ・メタマジック・ロッドを使用したものとして発動する呪文を威強化持続時間延長または最大化できるが、これらの呪文修正効果の2つまたは3つ全てを同じ呪文に適用し、セプターの1日の使用回数をそれぞれ2回または3回消費できることを除く。呪文を発動するに消費される1日の使用回数は、呪文難易度を2減少させるが(最大6まで減少させる); しかしながら、この難易度の減少は力術呪文には適用されない。

セプターは+5 アダマンティンライト・メイスとしても機能する。使用者がクリーチャーに命中させると、使用者はセプターの1日の使用回数の1回分を即効アクションとして消費することにより、スペル・ストアリング・ウェポンとしてクリーチャーに最大3レベルの1体を目標にする呪文を発動することができる。呪文セプター・オヴ・アラズニストによって威強化持続時間延長または最大化して発動することはできないが、この方法で消費する1日の使用回数では、難易度を減少させることはできない。

破壊方法

術者は連続した3ラウンドで、その呪文修正特性を使用して3つの9レベル治癒呪文を発動し、次にアーティファクト破壊するためにのミラクルまたはウィッシュの発動を丁寧な言葉遣いで使用した場合、セプターは2つの別々の非魔法的の金属に巻き戻される。


シンティレイティング・ガーメント

Scintillating Garment/きらめく色彩の衣類)
出典 Pathfinder #138:Rise of New Thassilon 70ページ
オーラ防御術術者レベル 20レベル
装備部位 全身; 市価 —; 重量 1ポンド

ソルシェンシンティレイティング・ガーメントは、ルーンロード・オヴ・ラストの伝統的なローブである。最高級のシルクで織られ、宝がアクセントになっているこの衣類は驚くほど軽く動きやすい。シンティレイティング・ガーメントローブ・オヴ・シンティレイティング・カラーズとして機能するが、追加のパワーがある。着用者は+1の術者レベル呪文を発動し、アーマー・クラスに+5の反発ボーナスセーヴィング・スローに+5の抵抗ボーナス呪文抵抗30を得る。ガーメントのポケットのうち4つはハンディ・ハヴァサックとして機能する。このガーメントの着用者は、選択しない限り、精神作用効果完全耐性を持ち、ガーメントは全ての能力値に+6の強化ボーナスを与える(【知力】へのボーナス〈脱出術〉〈飛行〉〈魔法装置使用〉への使用のランクも与える)。

破壊方法

破壊されたルーンウェル・オヴ・ラストのに浸されると、シンティレイティング・ガーメント破壊される。


シャード・オヴ・ エンヴィ

Shard of Envy/羨望の破片)
出典 Pathfinder #61:Shards of Sin 68ページ
装備部位 なし; オーラ 圧倒的・防御術術者レベル 25レベル; 重量 1ポンド

シャード・オヴ・エンヴィは煌めく色のノクワールで作られている。シャード・オヴ・エンヴィを運んでいる限り、所持者は1日1回擬似呪文能力としてディスペル・マジックを使用でき、防御術呪文擬似呪文能力に対するセーヴに+2の洞察ボーナスを得、アーマー・クラスに+1の洞察ボーナスを得る。
呪い所持者は、他のクリーチャーの成功、富、外見を切望し、自分と同じ種族またはキャラクター・クラスクリーチャーから30フィート以内にいると不調状態となる。そのようなクリーチャーとの物理的な接触は、難易度 20の頑健セーヴに失敗した場合所持者を吐き気がする状態とする。

破壊方法

シヘドロンシャードを個別に破壊することはできない。シャードをシヘドロンに再結合し、そのアーティファクト破壊方法を使用することによってのみ、シャードを破壊することができる。


シャード・オヴ・ グラトニー

Shard of Gluttony暴食の破片)
出典 Pathfinder #61:Shards of Sin 68ページ
装備部位 なし; オーラ 圧倒的・死霊術術者レベル 25レベル; 重量 1ポンド

シャード・オヴ・グラトニーいイヌーブリクスでできている。シャード・オヴ・グラトニーを運んでいる限り、所持者は1日1回擬似呪文能力としてヴァンピリック・タッチを使用でき、死霊術呪文に対するセーヴに+2の洞察ボーナスを得、ヒット・ダイス毎に1ポイント、最大ヒット・ポイントを増加させる。

呪い所持者は常に腹と喉の渇きを抱え、直近1時間以内に食べ物を食べていない場合は不調状態となる。持ち歩いている食べ物や飲み物(ポーションなどを含む)をすぐに消費しないように、難易度20の意志セーヴを行わなければならない。セーヴが成功した場合、所持者は1時間の間衝動に抵抗してから再度セーヴを行うように強制される。

破壊方法

シヘドロンシャードを個別に破壊することはできない。シャードをシヘドロンに再結合し、そのアーティファクト破壊方法を使用することによってのみ、シャードを破壊することができる。


シャード・オヴ・グリード

Shard of Greed/強欲の破片)
出典 Pathfinder #61:Shards of Sin 68ページ
装備部位 なし; オーラ 圧倒的・変成術術者レベル 25レベル; 重量 1ポンド

シャード・オヴ・グリードアダマンティンでできている。シャード・オヴ・グリードを運んでいる限り、所持者は1日1回擬似呪文能力としてヘイストを使用でき、変成術呪文に対するセーヴに+2の洞察ボーナスを得、攻撃ロールに+1の洞察ボーナスを得る。

呪い所持者は強欲になり、ヒット・ダイス毎日少なくとも500GPの非魔法の宝や上質な服を着ていないと不調状態となる。所持者が所持品を売ったり譲ったりすると、難易度 20の意志セーヴに成功するか、1d4ポイントの【判断力】ダメージを受けなければならない。

破壊方法

シヘドロンシャードを個別に破壊することはできない。シャードをシヘドロンに再結合し、そのアーティファクト破壊方法を使用することによってのみ、シャードを破壊することができる。


シャード・オヴ・ラスト

Shard of Lust/色欲の破片)
出典 Pathfinder #61:Shards of Sin 68ページ
装備部位 なし; オーラ 圧倒的・心術術者レベル 25レベル; 重量 1ポンド

シャード・オヴ・ラストは深紅のジェゼット合金でできている。シャード・オヴ・ラストを運んでいる限り、所持者は1日1回擬似呪文能力としてサジェスチョンを使用でき、心術呪文に対するセーヴに+2の洞察ボーナスを得、イニシアチブ判定に+4の洞察ボーナスを得る。

呪い所持者は自己陶酔的になり、過去12時間以内に他のクリーチャーと性的関係を持たないときは不調状態となる。所持者は胴体スロットに鎧や魔法のアイテムを着用している間、よろめき状態となる。

破壊方法

シヘドロンシャードを個別に破壊することはできない。シャードをシヘドロンに再結合し、そのアーティファクト破壊方法を使用することによってのみ、シャードを破壊することができる。


シャード・オヴ・プライド

Shard of Pride/傲慢の破片)
出典 Pathfinder #61:Shards of Sin 68ページ
装備部位 なし; オーラ 圧倒的・幻術術者レベル 25レベル; 重量 1ポンド

シャード・オヴ・プライドは銅色のホラカルコンでできている。シャード・オヴ・プライドを運んでいる限り、所持者は1日1回擬似呪文能力としてメジャー・イメージを使用でき、幻術呪文に対するセーヴに+2の洞察ボーナスを得、すべての技能判定に+2の洞察ボーナスを得る。

呪い所持者は誇大妄想で苦しみ、その取り決めが続く限り、他のクリーチャーに何かしらの従属として仕えなければならないときは不調状態となる。援護アクションの利益を得ることができず、援護アクションを行うこともできない。

破壊方法

シヘドロンシャードを個別に破壊することはできない。シャードをシヘドロンに再結合し、そのアーティファクト破壊方法を使用することによってのみ、シャードを破壊することができる。


シャード・オヴ・スロース

Shard of Sloth/怠惰の破片)
出典 Pathfinder #61:Shards of Sin 68ページ
装備部位 なし; オーラ 圧倒的・召喚術術者レベル 25レベル; 重量 1ポンド

シャード・オヴ・スロース色に輝くアビジウムでできている。シャード・オヴ・スロースを運んでいる限り、所持者は1日1回擬似呪文能力としてサモン・モンスターIIIを使用でき、召喚術呪文に対するセーヴに+2の洞察ボーナスを得、すべての精神集中判定術者レベル判定に+4の洞察ボーナスを得る。

呪い所持者は怠惰で座ってばかりおり、どのラウンドでも、1回以上の移動アクションを行うと、1時間の間不調状態となる。所持者の移動速度はすべて半減する。

破壊方法

シヘドロンシャードを個別に破壊することはできない。シャードをシヘドロンに再結合し、そのアーティファクト破壊方法を使用することによってのみ、シャードを破壊することができる。


シャード・オヴ・ラス

Shard of Wrath憤怒の破片)
出典 Pathfinder #61:Shards of Sin 68ページ
装備部位 なし; オーラ 圧倒的・召喚術術者レベル 25レベル; 重量 1ポンド

シャード・オヴ・ラスはある日は熱く、次の日は冷たく感じる煌めくシカタイトでできている。シャード・オヴ・ラスを運んでいる限り、所持者は1日1回擬似呪文能力としてファイアーボールを使用でき、力術呪文に対するセーヴに+2の洞察ボーナスを得、すべての武器ダメージ・ロールに+2の洞察ボーナスを得る。

呪い所持者は暴中になり、過去1時間以内に生きているクリーチャーを-1ヒット・ポイント以下にしない限り、不調状態となる。所持者がクリーチャー攻撃したら、攻撃をやめたい場合は難易度 20の意志セーヴを行わなければならない。そうでなければ、クリーチャーを殺すために可能な限りのことをする。

破壊方法

シヘドロンシャードを個別に破壊することはできない。シャードをシヘドロンに再結合し、そのアーティファクト破壊方法を使用することによってのみ、シャードを破壊することができる。


シールド・オヴ・シン=アンドロス

Shield of Xin-Undoros/シン=アンドロスの
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 71ページ
オーラ 圧倒的・防御術術者レベル 23レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 20ポンド

この大きなの突起部は変色したに似ている。シールドは過去のいから、多くのへこみやかすり傷がある。

シールド・オヴ・シン=アンドロス+5 鋼鉄製ヘヴィ・シールドであり、その所持者をルーン・ジャイアントのように不自然に強く回復力があるものにし、を準備している限り、【筋力】【耐久力】に+6の強化ボーナスを与える。標準アクションとして、持ち主は最大で自分のサイズよりも2段階大きいサイズまで、最大で巨大サイズまでサイズを増加させることができる。サイズ段階が増加する毎に、持ち主は【筋力】【耐久力】+2のぼーあんすをえ、【敏捷力】に-2のペナルティを受ける。持ち主は別の標準アクション通常サイズに縮小させることができる; を失った場合この効果は終了する。

持ち主は呪文反射しようとアクションを準備することができる; 術者がによって与えられた呪文抵抗を克服するために術者レベル判定に失敗した場合、の持ち主はスペル・ターニングに従って呪文をその所持者に反射させることができる。

破壊方法

敵が呪文抵抗を克服する的での持ち主をも苦行にすることに成功し、その後1ラウンド以内に1回の打撃で破壊するのに十分なダメージを与えるようなに対する武器破壊戦技判定に成功するとシールド爆発する。破壊爆発は30フィート以内の各クリーチャー物体に12d8ポイントの[音ダメージを与える(セーヴなし)


シヘドロン

Sihedronシヘドロン
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time pg. 71, Pathfinder #66:The Dead Heart of Xin pg. 59
装備部位 なし; オーラ 圧倒的・全系統術者レベル 25レベル; 重量 7ポンド

この七芒は直径約2フィートの大きさである。7つのの部分はそれぞれ独特な色合いの金属で構成されているが、金属の接合部は非常に巧みに行われており、継ぎを特定することは不可能である。

シヘドロンはサーシロンの魔法の偉大なを象徴する七芒である。シンは、国のために定義した魔法系統に対する彼のの単なる象徴以上のものとしてシヘドロン作成した。当初はサーシロンのすべての国を支配する彼のの証であり、国民の統一された性質の象徴であることを意味していた。シヘドロンはそれぞれ異なるスカイメタルで作られており、サーシロンの国家がどのように異なる種族で形成されていたかを象徴している――アズラント人ヴァリシア人、ショアンティ、ジャイアントエルフその他。シンは単にシヘドロン調和と多様性の象徴にするだけでなく、アーティファクトが多くの同盟国間で共有されている場合に大きな利点を組み込んだ。シヘドロンによって与えられたは、一人の個人によってではなく、共通の目標に向かって協し、メンバがーがお互いを信頼して強なアイテムの制御を何も考え直すことなく迅速に渡すことができるに最大限のを発揮する。

やんぬるかな、サーシロンの多様性に対するシンの理想は見当違いであり、彼の支配が続いていたとしても、ますます猜疑心を強め、シヘドロンによって与えられたを共有することを望まないことに気がついた。アイテムが強な共有アーティファクトであることが意図されていたが、この方法で適切に使用されてこなかったという事実は、サーシロンの最大の皮の一つである。

シヘドロン自体は比較的味な見たのアイテムである。複合的な金属の7つの異なる色合いが、シヘドロンに色を与えているが、アーティファクトは他のサーシロンのアーティファクトに非常に一般的な装飾的なルーンやマークのいずれかを欠いている。リサーラの印とサーシロンの魔法系統ルーンをイメージして尽くされたこのアーティファクト自体も、シヘドロンルーンに沿った独特のフックのような形を欠いており、やや単純な印象を受ける。その代わりにこのフック腕部に埋め込まれた7つのアイウーン・ストーンによって表現されている。

シヘドロン起動するためには、7つの腕部すべてが出会うの中心部に触れるだけで、即行アクションとして精神集中できる――その後、シヘドロンは即座に使用者のの後ろの中に後光のように浮かび上がり、どこへ言っても一緒に浮かんでいき、一緒にテレポートすることさえある。シヘドロンは使用者と物理的に接触していないが、あらゆる点で、所持しているか運んでいる物体であるかのように扱われる。起動すると、シヘドロンは温かい黄色の輝きデイライト呪文としてを放つ。このようにして起動した者の精神にすべてのとその軌道法に関する知識を植え付ける。

起動すると、シヘドロンは様々な方法で使用者を保護する。第一に、常に着用者に魔法のエネルギーを注入し、高速治癒 5を与える。第二に、使用者にフォアサイト呪文効果を常に与える(アーマー・クラス反応セーヴに+2の洞察ボーナスを与え、不意討ちまたは立ちすくみ状態から使用者を防ぐ)。第三に1日1回、シヘドロンは持ち主が殺害された瞬間トゥルー・リザレクションで持ち主を目標にすることができる――シヘドロンは殺害された瞬間自動的に発動するので、持ち主はこの起動する必要はない。

使用者がシヘドロン起動するの点の1つを選択してその点がまっすぐ上向きになるようにシヘドロンを回転させる。使用者は、以下に詳述するように、即座に追加の防御能力と回数無制限の擬似呪文能力を得る。それぞれの点は他の2つの点と対向しており、標準アクションとして精神集中することで、どの点が上を向いているかをジェンこうすることができるが、対向している点に変更することはできない。このアイテムの説明欄の最後にシヘドロンの各点によって与えられる効果が記載されている(それぞれの点に対向している点も同様に記載している)。

割り込みアクションとして(ただし、戦闘ラウンド毎に1回まで)、シヘドロンの現在の使用者は、アーティファクトから120フィート以内にいる別の同意するクリーチャーを即座に転送できる。使用者は現在の使用者から瞬間移動し、目標クリーチャー頭部の後ろに現れる。そうすることで、両方のクリーチャー響を与える強魔法動を放ち、1ラウンドの間セーヴィング・スローに+2の洞察ボーナスを与え、各クリーチャーに2d8+10ポイントのダメージ回復する。この転送は非常に素早く行われるため、セーヴィング・スロー自体がロールされた後に、そのセーヴィング・スローボーナスを与えることができるが、転送はロールの結果がGMによって発表される前に行わなければならない。同様に、与えられた治癒クリーチャーが任意の源からダメージを受ける前の瞬間に発生させることができ、追加のダメージによって気絶状態となったり殺される前に重症を負った目標回復することができる。この方法でシヘドロンが新しい目標に付与されると、新しい目標シヘドロンがどの点が以前の上を向いている点と対向しているとしても、シヘドロンのどの点が上を向いているかを自動的に選択できる。

シヘドロン腕部には、小さなレセプタクルに埋め込まれたアイウーン・ストーンが収納されている。このアイウーン・ストーンシヘドロンが完全である間は取り除くことができず、の点が上を向いているときに次の能強化するのに役立つ。

純潔/Charity:アーマー・クラスに+4の洞察ボーナスと、擬似呪文能力としてディメンジョナル・ロックを与える。慈悲と節制の両方に対立する。

寛容/Generosity:攻撃ロールに+4の洞察ボーナスと、擬似呪文能力としてビースト・シェイプIIを与える。謙譲とに対立する。

謙譲/Humility:技能判定に+8の洞察ボーナスと、擬似呪文能力としてグレーター・インヴィジビリティを与える。寛容と情熱に対立する。

慈悲Kindness武器ダメージ・ロールに+4の洞察ボーナスと、擬似呪文能力としてアイス・ストームを与える。純潔と情熱に対立する。

/Love:イニシアチブ判定に+8の洞察ボーナスと、擬似呪文能力としてチャーム・モンスターを与える。寛容と節制に対立する。

節制/Temperance:高速治癒 10(シヘドロンによって与えられる通常高速治癒と置き換える)と、擬似呪文能力としてフィアーを与える。純潔とに対立する。

情熱/Zeal:精神集中術者レベル判定に+8の洞察ボーナスと、擬似呪文能力としてディメンジョン・ドアを与える。謙譲と慈悲に対立する。

破壊方法

シヘドロンは、自分自身が(シヘドロンと共に)破壊されることを進んで許すキャラクターによって使用されている間に、Oliphaunt of Jandelayの足元で押しつぶされなければならない。


ソルシェンズ・シニュアス・ギザーム

Sorshen's Sinuous Guisarme/ソルシェン打ったギザ―ム)
出典 Pathfinder #138:Rise of New Thassilon 71ページ
装備部位 なし; オーラ力術]; 術者レベル 20; 重量 10ポンド
属性 秩序にして悪感覚範囲 暗視120フィート、聴覚
【知力】 18; 【判断力】 14; 【魅力】 20; 自我 37
言語 言語読解能リード・マジック、会話、テレパシー(奈落語、アクロ語、アズラント語、サーシロン語)

ソルシェンズ・シニュアス・ギザーム+5 キーンスピードスペル・ストアリングミスラルギザームである。両端にがあるが、術的にはdouble weaponではない――speedの特殊能力として追加攻撃を行う場合、追加攻撃はもう片方ので行われる。即行アクションとして、ギザーム自身スタッフに変化することができる。全てのチャージ数使い切ると、自動的にギザームの姿に戻る。非術者を倒すために作成されたこのギザーム攻撃ロールセーヴ能力値判定技能判定に+2の幸運ボーナスを使用者に与える。1日1回チャーム・モンスターを発動でき、1日3回ミラー・イメージを使用者に発動でき、1日3回サジェスチョンを発動できる。

ソルシェンの最近の属性の変化により、彼女のシニュアス・ギザームはますますルーンロードと対立していることに気がついた。これが最終的にギザーム属性をその所有者と一致するように調整する結果になるかどうか、またはグレイヴ響が堕ちたためにソルシェンへとなる可能性があるかどうかは時間(とGMの気まぐれ)だけである。

破壊方法

ソルシェンズ・シニュアス・ギザームはOliphaunt of Jandelayの砕けた足元に投げ込まれれば破壊できるが、今現在世界に生きているルーンロード・オヴ・ラスが存在しない場合に限る(ソルシェンがNew Thassilonの支配者の外套を完全に引き継ぐ場合、彼女はこの破壊条件を満たすために、ルーンロード・オヴ・ラストとしての役割を放棄する)。


スフィアリカル・ボート・オヴ・ズーザ

Spherical Boat of Zutha/ズーザの球体船)
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 73ページ
オーラ死霊術術者レベル 25レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 2ポンド

直径約3インチの金属のこの球体には、、ボート、帆、雲が刻まれている。

スフィアリカル・ボート・オヴ・ズーザの所持者は微かなカチカチと言う音を聞き、刻まれた、ボート、雲がまるでミニチュアのクロックワークのメカニズムによるアニメーションであるかのようにゆっくりと動くのを見ることができる。所持者が標準アクションとして合言葉を話すと、球体は素早く展開し、その多くのパーツがネジで回転して成長することでフォールディング・ボートと同じように、小さな領ほどの大きさの船を形成する。船の拡張中では、硬度10以下の非魔法的な障壁破壊する。それ以上の硬度障壁が拡張を制約する場合、船は球体に戻る。

船のデータは以下の通りである。スフィアリカル・ボート・オヴ・ズーザの所持者は、船に乗っている間、精神的に船を操縦することができる。船が全てのヒット・ポイントを失うと、球形に戻り、1ヶ間展開するように命令することはできない; その後、船は最大ヒット・ポイントに戻る。

2つの合言葉によって船は再び小さな球体に折りたたまれる。船が球形に戻ると、ヒット・ポイントダメージによるものでも合言葉によるものでも、船内のすべてのもの(貨物と持ち主以外の全てのクリーチャーを含む)は船の形をした他次元の間に入る。所持者はこの収縮中に安全に排出され、小さな球体と同じマスを占める。船の中に閉じ込められたクリーチャーは食べ物や飲み物を必要とせず、歳を取ることはないが、毎、船内に保管されているランダムなクリーチャー1体の生命を消費し、そのクリーチャーを即座に殺す。

スフィアリカル・ボート・オヴ・ズーザ Spherical Boat of Zutha

巨大サイズ水上搭乗物
マス 80(20フィート×100フィート)

防御データ

アーマー・クラス 2; 硬度 20
ヒット・ポイント 1,200(599)
基本セーヴ +0

攻撃データ

最大速度 500フィート; 加速度 100フィート
戦技ボーナス +8; 戦技防御値 18
衝突ダメージ 8d8

解説

スフィアリカル・ボート・オヴ・ズーザは50米トンの貨物か160名の兵士運搬することができる。
推進 魔法
操縦判定 なし(魔法
前方の向き 船の前方
操縦装置 魔法のアイテム
操縦 船のあるマス
デッキ 2

武器 スフィアリカル・ボート・オヴ・ズーザ武器を持つように作成されていないが、船の左舷側と右舷側に配置された10箇所に最大20の大型直射攻城兵器、または通常軍船と同様に船の左舷側と右舷側に3箇所に6基の超大型直射攻城兵器を収容できる。所持者は思考だけで船の動きを制御するが、船の攻城兵器を操作するには追加の乗組員が必要である。

破壊方法

スフィアリカル・ボート・オヴ・ズーザが船の形のまま灰で満たされ、その後収縮するように命令された場合、破裂し、100フィート以内のクリーチャーに20d6ポイントの斬撃ダメージを与え、くなった金属とおがくずだけを残す。


エンヴィ・シヘドロン・トウム

Sihedron Tome(Envy)嫉妬シヘドロンの大冊)
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 56ページ
オーラ防御術術者レベル 16レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量 5ポンド

ベリマリウスの呪文書には、呪文を書くためのページが無数にある。シヘドロン・トウムから呪文を準備するウィザードは、【知力】が6高いかのようにボーナス呪文を準備できる。これは【知力】への実際のボーナスではなく、使用者に追加の利益を与えるものではない。ベリマリウスのシヘドロン・トウムには、Pathfinder RPG Core Rulebookにあるすべてのウィザード/ソーサラー呪文力術死霊術系統のものを除く)と、彼女が準備したものが含まれている。GMの裁量で、それよりも多くの呪文を保持させることができる。

破壊方法

記載されている特殊で特定のシヘドロン・トウムを破壊するためだけに存在している特殊9レベル呪文を設計しなければならない。この呪文は高価で希少な物質構成要素が多数含まれており、所有者がシヘドロン・トウムに発動しなければならない。


”ソード・オヴ・プライド” バラケット

Sword of Pride, Baraket/傲慢の、バラケット)
出典 Pathfinder #133:Secrets of Roderic's Cove pg. 51, Artifacts and Legends pg. 50
装備部位 なし; オーラ 中程度・防御術術者レベル 16; 重量 2ポンド
属性 秩序にして悪感覚範囲 30フィート(視覚、聴覚)
【知力】 18; 【判断力】 10; 【魅力】 10; 自我 25
言語 会話/テレパシー(共通語、サーシロン語)
特殊用途能力 ソードが起動している場合(下記参照)、1日それぞれ3回、クリエイト・フード・アンド・ウォーターエンデュア・エレメンツキュア・シリアス・ウーンズを発動できる。

ソード・オヴ・プライドとして知られるバラケットは、この+5 スペル・ストアリングスピードレイピアの致命的な長さが見えないため、ガラスか高度に磨かれたクリスタルで作られたのない優雅なバスケットヒルテッド・ソード以上のものには見えない。バラケットは、相不可視のアイテムを見ることができない限り、フェイントのために行う〈はったり〉判定に+5のボーナスを使用者に与える。加えて、クリティカル・ヒットにソードは目標と30フィート以内のそのクリーチャーの全ての味方にウィアードを発動する。

ソード・オヴ・シンはサーシロン帝国のルーンロードに仕えるために作成された。しかし現代では、このルーンロードはんでいるか休眠している。仕える主がいないため、チャンピオン武器休眠状態にあり、Core Rulebookの469ページに詳述されている特殊能力を保持したままの+2 ウェポンに減少しているが、他の特性はない。ブレードの1つを覚めさせる唯一の方法は、ルーンロードの主を活動的な生活にするか、他の正当な支配者に主のマントをに取らせることである(武器が正当とみなされたと決定する)。ソードはそのような主の回復を検知し即座に全全開となり、帰ってきたルーンロードを探しだしてソードの使用者に永遠の忠誠を誓うように要求する。

バラケットは主とともに少しの間を覚ましたが、Xanderghulが殺害されると休眠状態に戻った。Xanderghulは即座に“孔雀の精霊”の寺院で特別に用意されたシミュレイクラムに生まれ変わったが、彼の存在感の多くは再生のトラウマによって減少していた。その結果、Xanderghulは現在事実上は活動しているが、バラケットは休眠状態のままである。Xanderghulとのつながりは存在するが、霞んでいて部分的に記憶しているに似たような形でしかない。キャラクターがバラケットを扱う場合、ソードは休眠状態機能するが、それにもかかわらず、遠くから見られているという独特な感覚を持つ。この冒険では、ルーンウォーデッド・ガントレッツを使わずにソード・オヴ・シンを扱えば、不安になることはないが比較的安全である。次の冒険ではソードに対するXanderghulのがゆっくりと増大するため、次の冒険には当てはまらない。

破壊方法

各ソード・オヴ・シンは単に壊れろと命じられることによって破壊することができる。しかし、その命令はブレードに関連する魔法系統と国家の正当なルーンロードによるものでなければならない。


”ソード・オヴ・エンヴィ”タンナリス

Tannaris, Sword of Envy嫉妬・タンナリス)
出典 Pathfinder #137:The City Outside of Time 56ページ、Artifacts and Legends 52ページ
装備部位 なし; オーラ防御術術者レベル 16; 重量 7ポンド
属性 秩序にして悪感覚範囲 30フィート、聴覚
【知力】 18; 【判断力】 10; 【魅力】 10; 自我 25
言語 言語読解能、会話、テレパシー(サーシロン語)
1日3回:クリエイト・フード・アンド・ウォーター、1日3回:エンデュア・エレメンツ、1日3回:キュア・シリアス・ウーンズ

純粋に見ただけの魔法効果により、このソードの優雅なは独特の色と質感のサイクルがあり、まるで宝、珊瑚、または貴金属巨大な塊から作られている用に見えるタンナリスは+5 ディフェンディングバスタード・ソードである。使用者のアーマー・クラス強化するために使用する場合、ソードの強化ボーナス攻撃ダメージ強化し続ける。さらに、タンナリスは呪文効果下にあるクリーチャーに命中した目標難易度 20の意志セーヴィング・スローに成功するか、そのクリーチャーに今現在響を及ぼしている最も高いレベル呪文を解呪されなければならない(ディスペル・マジック呪文によって解呪されたかのように、ただし解呪判定は必要ない)。この能は召喚されたクリーチャー永続的な呪文効果には特殊効果を持たない。攻撃クリティカル・ヒットした場合、目標難易度 25の意志セーヴィング・スローに成功するか、今現在響を与えられている全ての呪文を即座に解呪されなければならない(グレーター・ディスペル・マジックとして、追加の解呪判定は必要ない)。

破壊方法

ルーンロードであるベリマリウスが標準アクションとして命令を発すると、タンナリスは破壊される。


タイムグラス

Timeglassタイムグラス
出典 Pathfinder #66:The Dead Heart of Xin pg. 61
装備部位 なし; オーラ占術術者レベル 20レベル重量 10ポンド

タイムグラスは、ホラカルコン製のスタンド内に設置された長さ1フィートの細長いガラス玉である。球の中で、淡い色のの微片が揺らめいている――これは時の次元でのみ成長する奇妙な花から抽出された蒸気である。タイムグラスは、まるでトゥルー・シーイングをもつ水晶玉のように使用できるが、過去や未来の出来事を調べることもできる。タイムグラスを使用して時間の前後を見る場合、使用者はどのクリーチャーを見るかを指定する事はできないが、使用者が以前交流したことがある人物または将来交流するであろう人物を見ることができる。この方法で使用できるのは1日に1回だけである。

過去を調べるために使用される場合、タイムグラスは2つのことのいずれかを行う――忘れられていた記憶を明らかにしたり、古い知識を新しいコンテキストに入れたりすることができる(1つの〈知識:貴族〉判定に+20のボーナスを与える)、またはキャラクターが過去出会った特定の人物へのリンクを付与し、その人物との簡単な一方行のコミュニケーションを可能にする。このメッセージの受信者は一般的にビジョン、奇妙な予言、または神の洞察の形でメッセージを解釈する――受信者はメッセージが実際に未来からのものであることを知らない(時間の流れを維持し、パラドクスとうためにタイムグラスが過去へのメッセージを歪めているため)。PCが初めてこの使用を使用する、トロールのAugustilleと接触し、その結果「The Asylum Stone」でPCに与えら奇妙な予言が得られる。タイムグラス自体が〈知識:貴族〉判定ボーナスを与えるか、過去の精神リンクをさせるかを決定する――GMはこのアーティファクトがキャンペーンにどのように相互作用するかを制御することができる。

タイムグラスを使って未来を除くと、効果はより胆汁なものとなる――PCは近い将来に起こりうる重要な出来事の短いビジョンを得る。この出来事の記憶は形成されるとすぐに消えてしまうが、使用者は記憶の漠然とした断片を保持し、24時間の間フォアサイト呪文効果効果的に得る。

GMの裁量で、タイムグラスは過去と未来を含むその他の用途を持つことができる。

破壊方法

タイムグラスは、作成された点まで時間を遡り、作成が完了する前にミストを含むガラス砕するために使用されなければならない。


ツイン・スフィアズ

Twin Spheres/双子の球体)
出典 Classic Treasures Revisited 43ページ
オーラ変成術術者レベル 20レベル
装備部位 なし; 市価 —; 重量

かつて破壊の試みが失敗したために2つに分割された1個の球体であったと噂されている、この双子のスフィアー・オヴ・アニヒレイションリンクされている他、絵一方が食い尽くした物体がもう一方から吐き出される可能性がある。ツイン・スフィアズの片方によって食い尽くされたものは全て頑健セーヴを行うか(難易度 25)、通常のスフィアのように完全に消費されなければならない; セーヴを行うものは転送中に10d6ポイントのダメージを受け、もう片方のスフィアの口から投げ出され、燻され、部分的に崩壊する。今現在片方のスフィアを精神的に制御しているものは。そのスフィアを自由に通過してもう片方の場所に行くことができる。
破壊方法
ツイン・スフィアズは一方のスフィアをもう一方のスフィアに向けることで破壊でき、爆発を引き起こして100フィート以内の全てのものに20d6ポイントのダメージを与える。


全文検索 目的別索引